三人展、搬入

c0082800_23241374.jpg

さて、いよいよ待ちに待った(笑)搬入と、展示の日が来ました。
5回目ですから、手はずはいつもどおり。
基本的には淡々と進むのだが、悩むところは毎回同じようなところ。
c0082800_2244511.jpg
c0082800_2245889.jpg
c0082800_22454285.jpg
c0082800_22455213.jpg

終盤にアクシデントがありましたが、全体としては良くできました。
ボクにとって作品展をやって何が面白いかというと、この展示空間が出来上がっていくプロセス。
そして、出来上がってその空間に浸る感じ。写真に囲まれる独特の雰囲気、時間。
これですね。
自己顕示欲、自己満足の塊ですから、まあ、これで完結・・・に近い(笑)

そして、冷静にもう一度ガスホール独特の鰻の寝床のようなGalleryの空間を眺めてみる。
すると、いいなぁ!!!・・・少なくとも写真展になっている。
あみぃ さんと、Kikuさん の作品、抜群です。

ボクは、まああまり代わり映えはしませんが、実は去年までとは全く違うことを考えていた。
それを写真で見ていただくことは多分とても難しいのだろうが、半歩前進ということにしておきます。

三人展としてみた場合、間違いなく今回が一番!だと思うのですが(笑)、
実際は、ご来場の上、皆さんの目で確かめてください。

c0082800_23114440.jpg

会期
平成22年1月4日(月)~平成22年1月12日(火)
AM10:00~PM5:30 入場無料
1月6日は閉館  最終日はPM2:00まで
会場
北陸ガス・ガスホール3階ギャラリー
新潟市中央区古町7  TEL025-223-0495


*4日: あみぃさんがこられる予定です。
      
では、皆様、会場でお待ちしております。
# by yoshipass | 2009-12-29 23:32 | Comments(10)

師走という気分もほとんど無いね、とは言うものの・・・

ここ何年間かは、この時期、写真展の準備に追われているか、年内の展示が始まっているので、なんだかわけのわからない年末になっている。
今年も明日搬入だから、例年のように師走らしいといえば師走なんだ。
c0082800_21292622.jpg
c0082800_21293576.jpg
c0082800_21303483.jpg
c0082800_21304759.jpg
c0082800_213057100.jpg
c0082800_2131101.jpg

M8+SUMMICRON 1:2/35
# by yoshipass | 2009-12-28 21:35 | Comments(6)

バスの窓から

c0082800_1857415.jpg
c0082800_18572760.jpg
c0082800_18575070.jpg
c0082800_18581782.jpg
c0082800_18584147.jpg
c0082800_18585253.jpg
c0082800_18592280.jpg
c0082800_18594486.jpg
c0082800_190297.jpg
c0082800_1901464.jpg
c0082800_1902636.jpg

GRD
結構子どもじみたところがあって、たまにバスに乗ったりすると、窓から流れる景色にみいってしまう。
まして雨や雪のとき、窓が曇って水滴がついているときなんて堪えられない。
これは12月20日、午後5時半頃だったと思う。

今日は 久しぶりに橋を越えて古町界隈。
万松堂で、伊藤さんと遭遇して外へ出ると、古町十字路は交通止め。
なんだか、大和、最後まで踏んだりけったりだな・・・詳しくは解らないが、
柾谷小路に面したビルの壁面にトラブルがあったらしく、交通を遮断して補修をしていた。
久しぶりに伊藤さんと珈琲を飲んで、諸々歓談する。
ガスホールへ顔を出していつもの場所の車まで戻りながら。、師走の町。
なんだか師走の感じが薄いなかで、救世軍の拡声器だけが妙に聞こえる。
そろそろ自転車生活もいいかなと思いつつ帰宅。
これから2・3点プリントをして、29日の搬入に臨む。
# by yoshipass | 2009-12-27 19:13 | Comments(8)

あいつと一緒じゃなけりゃ、こんなところ一日も欠かさず歩く訳が無い・・・

c0082800_1661930.jpg
c0082800_1663775.jpg
c0082800_1672133.jpg
c0082800_167317.jpg
c0082800_1674169.jpg
c0082800_1683714.jpg
c0082800_1685624.jpg

M8+SWH
それでもずいぶん楽になりましたが、朝晩合計10kmほど、一日も欠かさず、
おまけに、絶好調(?)に降っているときには、なれないD300をぶら下げて、
いつもの5倍は疲れます(笑)
なんだかこれだけで毎日が終わる感じでした^^;
おまけに、29日が搬入なので、そちらのほうも切羽詰ってくるし。

といいつつ、今日は息子に駅まで送ってもらってジュンク堂・紀伊國屋・CDショップを久々にハシゴ。
さすが紀伊國屋!
荒木の遺作・空2が置いてありました。
しかも、フィルムがかかっていないので、しっかりと立ち見。・・・1000部限定、33000円だからなぁ!
ちなみにエディション№は、897/1000
ほかに気になったのは、長野重一「SHIGEICHI NAGANO MAGAZIN WORK 60s」 平凡社
そして、「芸術状物質の謎」 飯村昭彦 雷鳥社これ、トマソンみたいなややこしいものばっかり写している(笑)
いずれも購入せず。
CDも、諸々試聴したが、手は出なかった。

結局。杉本博司「光の自然」を。
これはフィルムがかかっていて見られなかったので、一か八か。
杉本は、ややこしい評価が抜群に高いが、実を言うとイマイチ解らん・・・評論集の「苔のむすまで」なんて更に解らん。
たかが写真で、あまりややこしいことを言わんでほしいというのが本音。
なんだか、頭の悪いやつは、見るなといわれているようで・・・(笑)
表紙が良かったのでいってみた・・・で・・・これから見てみます。
# by yoshipass | 2009-12-26 16:40 | Comments(6)

青空が見える日。

c0082800_19252346.jpg
c0082800_19265990.jpg
c0082800_19273530.jpg
c0082800_1928057.jpg
c0082800_19282751.jpg
c0082800_19284250.jpg

M8+SWH

ここ2・3日でかなり融けた。
もちろん車は普通に走れます。気を許すと、落とし穴があるが(笑)
今回のドカ雪は一気に降って一気に融けている。
普通は、積もったあと、何度か凍結を繰り返して、
ビショビショ、グチャグチャを繰り返すのだが、今のところ潔く消えてくれて都合が良い。
学生や、危険を感じない人はすでに自転車で動いているが、
明らかに車の迷惑になるので、今のところボクは自粛。

昨日と、今日の新潟中央区、和合線あたりの写真。
雪なんて、ドロドロ・グチャグチャ時間のほうが長いんです(笑)
美しくない残雪の写真、そこそこ気に入っている(笑)
# by yoshipass | 2009-12-25 19:45 | Comments(4)