<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012  冬の旅 01

c0082800_2129682.jpg

GXRM&SWH
今年の冬はカメラを持って歩いていると、寒さで手が痛くなってくる。
凍結道路を歩くのは3倍疲れる。
なんて思っているうちに1月が終わってしまった。
ポートラ120と、220を少し仕入れる。
by yoshipass | 2012-01-31 21:40 | Comments(12)

ROLLEIで 冬の晴れ間

c0082800_0275373.jpg

c0082800_028015.jpg

c0082800_028769.jpg

Rolleiflex 2.8F
KODAK PORTRA160
久しぶりにフィルムのスキャンをした。
現像が上がってくると、しばしいいなぁ!と思うが、
ためつすがめつ見ているうちにいやになってスキャンをしない日がずっと続いていた。
というか、たまにスキャンをしてもがっくり。

この日は、バスで出かけて古町で降り、適当に撮りつつ萬代橋を超え、駅南にでて
そこからさらにいつものKタムラへガラーネガとポジの現像を出した。
近くのバス停で時間を見ると待ち時間は3分ほど。
それに乗って帰ることにしたが、凍った道路のせいか、時間帯かはわからないが全く来やしない。
気温は0℃かマイナスのなか、結局15分ほど遅れて乗った時に体は冷え切っていた。
きっと歩いたほうが寒くはなかったが、朝の散歩ですでに4Kmほど歩き、帰ってからまた歩くことを考えるとこの場合の選択はバスへの乗車。
結局この日は凍結道路を15Km以上歩いた計算だ・・・多分。

こんなに歩いて撮ったんだから、できはともかく多少は出さないと、無駄なカロリー消費だけに終わってしまう。
ということで、久々の Rollei+PORTRA
2月1日から、KODAK、大幅値上げ。
どうしよう、明日もう少し買っておくか・・・
by yoshipass | 2012-01-30 23:57 | Comments(6)

雪のベルサイユ

c0082800_21244917.jpg

c0082800_21245594.jpg

c0082800_21251227.jpg

c0082800_21251838.jpg

c0082800_21253564.jpg

c0082800_21254072.jpg

c0082800_21254515.jpg

c0082800_21254946.jpg

GXRM&SWH
今日は寒かった。
一日中融けない。
幹線道路に雪はないが、日蔭や歩道は完全に凍っていた。
ひょっとして、真冬日だったか・・・体感は今年一番の寒さ。

朝の散歩で気合を入れて(?)SWCを持ち出したが、ボディとマガジンのギアがうまく噛み合っていない感じ。
やけに軽く回ると思ったら、空回り(たぶん)無理やり3本回したが、
どうなっているか???何カットか撮れているか?超多重露光か????
今日はブローニーで雪の残る街を撮りたかっらので、出かけるときには久しぶりにローライ。
SWCとあわせて、ポートラ6本・E-100G1本・アクロス4本・135KODAKーGOLD2本(GR1)・GXRM&SWH144カット・GRD80カット以上。
これは、朝晩の散歩も含めて。
by yoshipass | 2012-01-29 21:47 | Comments(4)

雪降るカミフル

c0082800_2113616.jpg

c0082800_21132781.jpg

c0082800_2113379.jpg

c0082800_21135520.jpg

c0082800_2114142.jpg

c0082800_21141638.jpg

c0082800_2114682.jpg

c0082800_21141194.jpg

SWH
しかし、どう考えても「小春日和」ってわけじゃないけど・・・せめて、気持ちはわかるなぁ・・・今日も冷凍庫。
by yoshipass | 2012-01-28 21:17 | Comments(2)

元気だよ!雪国

c0082800_18594914.jpg

c0082800_18595596.jpg

c0082800_19044.jpg

SWH
寒いが続きますが、みんな元気だよ!!!
by yoshipass | 2012-01-27 19:01 | Comments(6)

おはよう!雪国

c0082800_0203858.jpg

c0082800_0203580.jpg

c0082800_0202993.jpg

SWH

凍結の朝。
by yoshipass | 2012-01-26 23:58 | Comments(8)

雪の古町Nobody

c0082800_2124489.jpg

c0082800_2133146.jpg

c0082800_2131452.jpg

c0082800_2132483.jpg

c0082800_213283.jpg

c0082800_2133951.jpg

GXRM&Summaron35mm&SWH

水曜日の昼過ぎ。
フィルムを3本N村さんにおいて、ふらっとトシャッターを切ったら、ほとんど人が写っていなかった。
一枚目、古町十字路は今日のお気に入り写真ですが、特に理由はありません(笑)
by yoshipass | 2012-01-25 21:10 | Comments(12)

2012 In my Eyes 09

いつもの公園で雪の創り出した模様に見とれていると、頭上で突然Ku~Ku~!という鳴き声が聞こえる。
c0082800_2234789.jpg

c0082800_22343628.jpg

c0082800_22344112.jpg

c0082800_22344763.jpg

S-ANGULON

1月23日、天声人語より
「泥と炎」と形容されたベトナムの戦場で、まず名を挙げた日本人カメラマンは岡村昭彦だった。実は写真は素人で、通信社と契約して赴任したときフィルムの詰め方を支局長に聞いたという逸話を残す。・・・中略・・・本人いわく「フィルムの詰め方は知りませんでしたが、なににレンズを向けるべきかは知っていました」-デジタルカメラ全盛の今、こんな伝説はもう生まれない。 米イーストマン・コダックの経営破たんに、20世紀が遠ざかる思いの人は多かろう。・・・中略・・・あの黄色い箱のフィルムは、近代の栄光と悲惨をつぶさに目撃してきた。・・・後略

ちなみに同紙の1月21日(土)be、フロントランナーは、アドビシステムズCEOシャンタヌ・ナラヤンさん
「デジタルの視覚表現をリード」 だった。
by yoshipass | 2012-01-24 22:51 | Comments(6)

2012 In my Eyes 08

c0082800_1840442.jpg

c0082800_1840764.jpg

c0082800_18402540.jpg

c0082800_18403326.jpg

c0082800_184012.jpg

GXRM&Summaron35mm

この小路を通りかかると、三姉妹に会いにゆく。
もう何度か登場してもらっているが、いつも穏やかでミステリアスなほほえみの三姉妹、今回も健在だったが、
周りの壁は白く新しく塗装されていて、次はわからない。
そういえば隣のラーメン屋はたしか唐辛子が売りものだったが、1年ほど前(?)ふと気がついたときにはきえていた。
油まみれのかなりユニークな店先、何カットか撮っているはずだが、もっとしっかり撮っておけばよかったと思っても、後の祭り。
by yoshipass | 2012-01-23 18:51 | Comments(4)

2012 In my Eyes 07

c0082800_18334953.jpg

c0082800_18335988.jpg

c0082800_1834626.jpg

c0082800_1834915.jpg

c0082800_1834159.jpg

GXRM&SWH
虚実・・・といっても、もともと実なんて撮れないし、撮ろうと思っているわけじゃない。
瞬きをするように、呼吸をするように撮りたいと思ってはいるし、
自分の目の記憶・目の記録とも思ってはいるが、
その中には、こう見えたら美しいだろうという願望も入ってる。
願望が撮れたときは嬉しいものだ。
要するに、嘘あり、脚色あり、かなえられない眼の願望あり・・・
きっと自分の目の欲望のほんの一部が写っているのだろうが、基本的にやらせは撮らない。

ポジでいえばノートリ・原版忠実。
デジタルでも、姿勢は同じ。
シャッターを切った時に決まっているなんて潔いが、結果としてはボツの山。

かといって、デジタル画像をいじることに対して全く否定的であるわけではない。
デジタルにしかできないことはあるわけで、できる人は徹底的にやればよい。
それを写真というのかどうかは別の話で、
なにより残念ながらボクにはそのスキルもセンスもない。

願わくば、フィルムとデジタルの選択、そして、プリント形式の選択も、多様であればあるほど面白いが、これからどうなるんだろうね。
by yoshipass | 2012-01-22 18:56 | Comments(4)