例の50mm、いや5cm

c0082800_01054801.jpg
c0082800_01054814.jpg
c0082800_01054891.jpg
M10with Summarit5cm
楽しくなる写りだ。
昔のレンズに通った光は歪みがあっていいね。
Elliott Erwittは、1/125が一番好きだと書いている。
完全静止は存在しないからというのが理由で、
「1/125」という写真集も出している。
・・・多少動いていてもいいんだな(笑)
Elliott Erwittの写真、カッコいいから(笑)
大竹省二は「収差」がいいんだよと言っていた。
彼の写真も、好きだし、ということは、
無理やりこじつけると、ゆがみがあっても多少ぶれていても、
ボクにとってはそれでいいのだということになる。
そういえば、ボクはもともと乱視で、おまけに数年前に網膜裂孔やっているから、
見え方が怪しいわけで・・・これはボクの見え方にとても近いのです。
と、こじつけてみる(^_-)-☆

by yoshipass | 2018-09-14 01:24 | 駅南 | Comments(2)
Commented by nontan91 at 2018-09-14 23:22
5cmシリーズ、いいですね^^
ゆがみも収差も何のその!
見る眼がモノを言ってます!
Commented by yoshipass at 2018-09-15 13:34
nontan91さん
nontan91さんの記事で、「あ、オレ持ってるんだった・・・」と、
思い出す始末(笑)
αにアダプタで、も少し寄れるので、違うモチーフをと、企んでいます(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< kaléidoscope da... 帰ってきた風見鶏と、秋桜と散歩... >>