タグ:イベント ( 74 ) タグの人気記事

蒲原祭りにお付き合い #03

c0082800_00532467.jpg
c0082800_00532369.jpg
c0082800_00532468.jpg
c0082800_00532284.jpg
c0082800_00532285.jpg
c0082800_00532355.jpg
OM 12-40mm


by yoshipass | 2017-07-02 00:56 | 祭り | Comments(0)

蒲原祭りにお付き合い #02

c0082800_00411683.jpg
c0082800_00411410.jpg
c0082800_00411361.jpg
c0082800_00411525.jpg
c0082800_00411413.jpg
OM 12-40mm
一人で入ってきたら、ご褒美!
まだ無理らしい(笑)

by yoshipass | 2017-07-02 00:45 | 祭り | Comments(0)

蒲原祭りにお付き合い #01

c0082800_00325426.jpg
c0082800_00325220.jpg
c0082800_00325374.jpg
c0082800_00325184.jpg
c0082800_00325375.jpg
GR
チビ子、人に酔う。

by yoshipass | 2017-07-02 00:34 | 祭り | Comments(0)

渡邉和也展@新潟絵屋

c0082800_23543423.jpg
c0082800_23543404.jpg
c0082800_23543323.jpg
c0082800_23543500.jpg
最終日に駆け込む。
「ナイトエア」いかがですか?とお誘いをいただくが・・・
時間の都合がつくのは、ナイトからは程遠い昼過ぎ。
渡邉さんも在廊されていて、すこしだけお話をうかがうことが出来た。
良い空間、良い時間。


by yoshipass | 2017-06-30 23:54 | その他 | Comments(0)

蓮池もも展 @新潟絵屋

c0082800_19572676.jpg
c0082800_19572596.jpg
c0082800_19572530.jpg
c0082800_19572715.jpg
c0082800_19572543.jpg
c0082800_19572714.jpg
c0082800_19572745.jpg
c0082800_19572868.jpg
今回もよい展示だった。
解説など、文字情報は殆んど入れていない状態で
まずはぐるりと拝見する。
心地よい統一感のある色と、モチーフ。
静かではあるが、じんわりと沸き立ってくるような生命の息吹。
テキストを読ませていただくと・・・
おおお!自然とこうなるのか・・・!

まあ、これは自分にだけわかる感想なので(笑)気にしない(笑)
・・・観ないとわかりませんよ。
そして、カラーでアップすると間違った情報になりそうなので、色を排除した・・・って、
お前、モノクロ多いじゃん・・・なんて言わない(^_-)-☆

ファイルや、ポストカードもじっくり拝見するとなお面白い。

来場者が途切れたところで、スタッフのMさんと感想など話していると、
以前、何度か展示を拝見した書家の華雪さんが、ご登場。
初対面なので、これを幸いと紹介していただく。
あの、素敵でダイナミックでとてつもなく優しい文字を描くのは
どんな女性なんだ?と気になっていた。
ボクのあほな話にも付き合っていただけた(と勝手に思った)とても魅力的な人。

しばらくすると、こんどは蓮池さんご本人もご登場で、いやはや今日はなんて日だ(笑)

帰る時間も迫っていたし、人見知りで引っ込み思案なので
残念ながら蓮池さんとはほとんど話をしなかった。
実は、スタッフのMさん、華雪さん、蓮池さんとお子さんの写真は撮らせていただいたが、
アップの承諾はいただいていないし、
第一、こんな素晴らしい出会い秘密にもしておきたいので
写真は出しません・・・悪しからず(笑)



by yoshipass | 2017-06-13 20:29 | その他 | Comments(0)

昨夜のナンセンス!!!WAHAHAハハハ

c0082800_20580902.jpg
WAHAHA・・・ハハハハハハハハハハハHAHAHAHA
頭の中がスッカスカ(笑)
それにしても、梅ちゃんの歌は絶品WAHAHAHAHAHA!!!

by yoshipass | 2017-06-11 21:01 | その他 | Comments(0)

吉田淳治 水彩展 W II 新潟絵屋

c0082800_22403352.jpg
c0082800_22403484.jpg
c0082800_22403306.jpg
c0082800_22403383.jpg

まさに「美しい」水彩。
素敵な空間だった。
そして、スタッフのMさんともゆっくりと話ができた。
というか、ボクはMさんのファンなので、
なんだか年甲斐もなく舞い上がって(笑)
余計なことも話たが、取り敢えず一方的に素敵な時間だった。

by yoshipass | 2017-06-02 22:57 | その他 | Comments(0)

東京 2017 05 All about Saul Leiter

c0082800_20182646.jpg
c0082800_20182581.jpg
c0082800_20192098.jpg
c0082800_20192034.jpg

Aさん、今年は東京にいらっしゃいますか。
ニューヨークのまぼろしの写真家ソール・ライター展があり、
ものすごく観てみたいと思います。もしいらして日程が合うようでしたら。

というメッセージが届いたのは、4月4日のことだった。


彼の写真集は持っていて、この写真展があることは知っていたが、
少し迷っていたので、勝手にお誘いと都合よく解釈して上京を即断する。

GW中に、チビ助チビ子の束縛を少し逃れて「広重ビビッド」を観る。
構図と色彩に圧倒され、特にその構図が心に引っかかる。
心に何かが引っ掛かったまま手元にあるソール・ライターの写真集を開く。
時折り、広重の構図と彼の写真が二重像のようにぼやけて重なるのだ。

そうだったのか!・・・会場で心に引っかかっていたものが少し氷解した。

会場では売り切れてしまっていた図録を、今日紀伊國屋へ取りに行った。

by yoshipass | 2017-05-18 20:42 | 東京 | Comments(0)

東京 2017 05 B&W #05

c0082800_21534861.jpg
c0082800_21534907.jpg
GR
最初に行ったのは、小瀧さんのバウハウス
丁度小瀧さんが在廊されていて、お話しすることができた。
いつうかがっても、素晴らしいギャラリー。
今回の展示は
稲垣徳文:アジェ再訪
次回企画のDMサンプル(写真1枚目)が掲示したあった。
とても魅力的だが、予定がとれず残念だ・・・

by yoshipass | 2017-05-16 22:03 | 東京 | Comments(0)

東京 2017 05 B&W #03

c0082800_22214365.jpg
c0082800_22214343.jpg
c0082800_22214415.jpg
GR
有元さん。
感じの良いスタッフだなって思っていたら、
山口からお出でになっていた学芸員の方だった。
おいおい、何に気を取られているんだ(笑)
いや、有元さんのお話をしっかりうかがった後のことですよ(^_-)-☆

by yoshipass | 2017-05-15 22:29 | 東京 | Comments(0)