Nostalgia 2

c0082800_1952196.jpg

c0082800_19525855.jpg

c0082800_1955061.jpg

c0082800_19555351.jpg
c0082800_1956832.jpg
c0082800_19571210.jpg
c0082800_1957266.jpg

冬に逆戻りのような日だった。
本当は、OFFなのに、妙に落ち着かない日だった。
朝起きると、雪が舞って、冷たい写真も撮った。
そのときは、それをアップするかなとも思ったけど、
寒い寒いと言っても春の雪なわけで、すぐに氷解する。
もう春はすぐそこにきてるんだから、
自分にとって心が温かくなるような写真を載せよう。
そうすれば、見てくれる人も暖かくなるかもしれない。
そんなんだったら良いね。
# by yoshipass | 2007-03-07 20:08 | 帰省 | Comments(5)

Nostalgia

とりあえず、午前中で、面倒な仕事が終わった。 ちょっと一息。
今日は、少し前に撮った写真。
ふるさとは遠くにありて・・・だ。
c0082800_15453983.jpg

c0082800_15464256.jpg

一枚目は、橋の上から・・・
実家から歩いて5分ほどのところ。この川は、今でも清流だが、川底が急流に削られた丸い石なので、増水したときだけ水がにごる。子どもの頃は、朝、川に行くと、鮎の遡上が見えた・・・
二枚目は、少し悪くなった高校生の頃、足を伸ばしていった隣の大都市の下町。金がないときは、この近くにいた羽振りのよい叔父に飯を食わせてもらった。
いつか、ゆっくりと撮ってまとめたい。
# by yoshipass | 2007-03-06 15:56 | 帰省 | Comments(8)

通りすがりの情景

通りすがりの情景を重ねながら毎日が過ぎてゆく。
通りすがりの人との邂逅が、人生に意味を持つこともある。
そんな出来事が、毎日浮かんでは消え・浮かんでは消え・・・
c0082800_14574355.jpg

c0082800_14581447.jpg
c0082800_14583275.jpg

久々のスクエア
# by yoshipass | 2007-03-05 15:01 | 駅前 | Comments(16)

久しぶりにスナップ

今日の新潟。
人出のあるところを、春のような日差しの中を歩くとポカポカあったかい。
ちょっと街撮り・・・
c0082800_17434887.jpg

c0082800_17441740.jpg

c0082800_17443567.jpg

c0082800_17451016.jpg

c0082800_1745296.jpg
c0082800_17464379.jpg

c0082800_17514938.jpg

c0082800_17522138.jpg
c0082800_17523769.jpg

暖かいせいか、みんな表情が緩んで今日の日差しのように。
駅ビルは、3/6の改装オープンに向けて仕上げ中・・・
もっと活気が出るといいけどね。
# by yoshipass | 2007-03-04 17:57 | Comments(2)

聞きしに勝る・・・

c0082800_16181717.jpg

c0082800_16185688.jpg

今日、オープンのジュンク堂へ駆け足で行ってきた。
新潟の書店には、必ずしも満足していなかったので、この品揃えは嬉しい。写真集で言えば、古書でないと手に入りにくくなっているものまでおいてあった。
在庫を持っていたのかなぁ。
藤原新也の「アメリカンルーレット」・鬼海弘雄「東京夢譚」を。藤原新也は、よかった。探してもないから。ワンフロアが専門書というのはよい。お茶のスペースもある。その足で、昨日オープンの紀伊國屋へ。旧ダイエーの6Fにある。がんばってはいるけどなぁ・・・従業員の知識は紀伊國屋が上。個人的には、紀伊國屋にがんばって欲しいが。中学のときからの付き合いだから・・・
田舎の中学生だった僕は、中学生のとき、丸善と、紀伊國屋に手紙を書いて、英英辞典を紹介してもらい、紀伊國屋からは、AMERICAN HERITAGE DICTIONARY を送ってもらった。それから何度か、大学生になって上京するまで、そんな風に本を手に入れた。そんな思い出がある。
# by yoshipass | 2007-03-03 16:55 | Comments(8)