もしかして夏?

専門学校の学生が、イベントで頑張ってた。暑い中。
ちょっと、パワーがなぁ・・・
c0082800_2133138.jpg
c0082800_214320.jpg

R-D1s SUMMARON 35mm 
# by yoshipass | 2006-07-30 21:06 | Comments(2)

書店

2・3日本屋めぐりに行かないと、禁断症状が出る。
今結構評判の茂木健一郎・何冊か。久々に直木賞の二人旧作・文庫も含めて。それから中島らもと、辺見庸。
辺見庸は、前作「自分自身への審問」の印象が強烈だった。新潟で倒れ、退院の折、鳥屋野潟の桜を観た心象の一文が、特に印象的だったが、なによりも、写真が森山大道。内容とのマッチングがすごい。こんなに早く新作の発表になると思っていなかった。今回の新作「いまここに在ることの恥」も、写真は、森山大道。読む前からぞくぞくしてくる。結構しこたま買い込んだ。
c0082800_23463693.jpg

R-D1s ELMARIT 28mm
# by yoshipass | 2006-07-29 23:44 | Comments(0)

夏になるための雨

今日は、雨だ。
きっと夏になる前の。

Nikon New FM2の整備を、H カメラサービスへ。
もともと僕が持っているカメラは、ポンコツが多いので、
整備してやらなければならない。
2ヶ月ほど前に、義理の弟からもらってきた、ニコマートELを整備に出し
AUTO NNIKKOR 50mmもついでに、調整してもらった。
2週間ほどたつと、このただで手に入れたセットは、
感動的な状態になって帰ってきた。

何年か前、M3のOverhaulを Yさんにお願いしたときもそうだった。
このときは、5ヶ月ほどかかったかと記憶しているが、
まったく違うLeicaに生まれ変わったようだった。

で、今度は、FM2。
これは、写真学生も愛用していた実用的名機なので、
感動的な生まれ変わりは期待しいないが、
この先何年間か、信頼して使える状態に戻ってくれればそれで満足。
よい道具は、一級の職人が正しく調整してくれることによって、
何十年間もの間気持ちよく使うことができる・・・使い続ければなおのこと。
これは文化なんだろうな。
c0082800_1631225.jpg

R-D1s ELMARIT 28mm
長々書いても、アップする絵は、デジかョ
でも、レンズは古いけど名レンズだよ。
# by yoshipass | 2006-07-28 16:37 | Comments(2)

夏へ

お昼少し前から、夏の日差しに。
梅雨が明けるまでは、早く明けないかと思ってるけど、
夏になればなったで、暑い暑いの連発なんだろうな・・・今年も。
c0082800_15385447.jpg

R-D1s ELMARIT 28mm
2ヶ月ほど、European Jazz TrioのBEST OF CLASSICSばかり聴いていたら、
さすがに飽きてきたので、sophie milman 。生い立ちのせいなのかな、
一寸違った感じのボサノバ。これはこれで、良いですヮ。
# by yoshipass | 2006-07-27 15:39 | Comments(2)

Blue

気持ちのよい青空が広がった。
今日は、これからアルビ。 久しぶり。
c0082800_17241343.jpg

R-D1s ELMARIT 28mm
Piチャン だいぶ回復。 一寸安心。
# by yoshipass | 2006-07-26 17:25 | Comments(2)