<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

さつえい本番 DoCoMo家ラブ族

昨年8月27日にオーディションに行った。
その結果、DoCoMo家ラブ族 祖母と孫に採用が決まり、今日はその撮影の日
15名ほどのチームが東京から。妻の実家で撮影。5~6時間といわれていたが、
意外に早く終わる・・・こんなに早く終わったのは初めてとは、担当者の弁だがモデルが良かったのか、諦められたのかは、出来上がりを見てのお楽しみ。ちなみに、92歳は最高齢。
実は、母と娘ものシリーズもあって、妻は、それにも応募していた。同時に最終面接に残ったが、27日の会場についたとたんに、「両方残っていますが、どちらか一方です。」といわれた。その瞬間から、92歳のパワーには負けると思っていた。やはり、そのとおりになった。その間に、義母が、化膿性膝関節症による入院というアクシデントがあり、一時は辞退まで考えたが、なんとか今日のの撮影にまでこぎつけた。出演は、92歳の祖母と孫3名。孫10名で囲むという案も浮上したが、製作の判断で、今日の形になった。孫は、我家の息子と娘。妻の姉の長男が、東京から駆けつけた。エピソードを書くライターがインタビューをしながら、メーキャップ。92歳の義母は、ことのほか体調も良く、和やかなうちに撮影は進んだ・・・撮影が終わった頃、こらえきれないように雨が落ちてきた。
結局のところ、今日のイベントを一番喜び、張り切っていたのは、母親の体調をいつも気遣い、リハビリを叱咤激励して、何くれと無く面倒を見ていた妻。92歳パワーに負けて自分は出られなかったけど・・・。
c0082800_1844292.jpg

誰でも美しくなれる、魔法の化粧品!

c0082800_187660.jpg

c0082800_1872734.jpg

c0082800_18752100.jpg

c0082800_1881836.jpg
c0082800_1883157.jpg

c0082800_1885699.jpg
c0082800_1810344.jpg

掲載は、 サンデー毎日、週刊朝日、週刊文春など
さつえい場所・・・実家の裏庭
デジタルじゃなくて8×10 

カメラマン
数井啓介(カズイケイスケ)
1961年京都市生まれ。1988年操上和美氏に師事。
2000年フリーランスとして独立。多くの広告写真を手掛ける。
イエラブゾクでは現在まで100組以上の家族と出会い、その姿をカメラに収め続けている。
DoCoMo HPより
by yoshipass | 2007-03-31 18:21 | イエラブ | Comments(23)

いつもの彼岸桜

県立図書館の脇にある いつもの彼岸桜。
染井吉野よりも少し鮮やかな色・・・優しい感じがする、僕にとっては、春の訪れを告げる一番身近な花。
c0082800_15481171.jpg

c0082800_15482937.jpg

ここのところ、天候がすぐれず、春の訪れはとてもゆっくりとしている・・・まるで僕らを焦らすように。魅力的な悪女みたいだ。

2枚目 -1.0補正 ストロボ強制発光
by yoshipass | 2007-03-30 15:55 | | Comments(8)

未明から突風と雨

いつもの散歩・・・柳の新芽が真横に。この写真ではあまり解らないが、
鳥屋野潟が波立って西から東に向かって流れているように見える。
c0082800_15475838.jpg

春の進みが、思ったよりも遅い。例年、彼岸桜は、咲き始めるとドンドン咲いていくのだが、
ここのところ思ったほど開花した花の数は増えていない。今日も、朝の散歩では、
この雨と風の中、28mmで撮れるような場所には開花していない。
c0082800_15523330.jpg

c0082800_15531057.jpg

今朝の風で、椿が落ちて、替わりに木蓮・・・春の花
by yoshipass | 2007-03-29 16:04 | Comments(12)

春はどこまでやって来た・・・?

いつものように図書館脇の公園。
雪柳に今朝の雨粒一つ・・・今仁も咲きそうな寒緋桜。相変わらず1・2輪の彼岸桜。
c0082800_17324535.jpg

c0082800_17341857.jpg

今日はOFF。CDを見に行く。
途中で、驚き・・・東万代町にさしかかったとき、桜らしきものが。グラウンドの脇の桜が、散り始めていた。きっと、早咲きで有名なんだろうなぁ  僕が知らなかっただけで。
c0082800_17394946.jpg

c0082800_17423042.jpg

c0082800_17411071.jpg

この桜は、もう終わりに近づいているけど、桜の春はようやくそこまで来たところ。

最後の一枚だけクリックで少し拡大できます。
最後の一枚だけR-D1s。カメラでこんなに色か違う 本当の色は、両方の中間ぐらい(笑)
by yoshipass | 2007-03-28 17:47 | | Comments(12)

鳥屋野潟桜物語 最終回

今日の散歩で、彼岸桜がたった一輪、いつもの木の一番高いところに咲いているのを見た。
今年の桜の季節。本当は、飽きられようと、呆れられようと十回連載しようと思っていた。 
僕の桜の撮影は、毎年この彼岸桜から始まる・・・たとえ一輪でも今年の桜の季節の始まりだ。だから、今日は最終回。
とりあえず、今日の4点は、自分で気に入っているカット。
c0082800_15491310.jpg

c0082800_15495293.jpg

M2 Super ANGURON F 3.4 21mm KODAK E-100VS
c0082800_1550944.jpg

c0082800_15502829.jpg

GR1 GR28mm Auto -1補正 Fuji RDPⅡ
横位置は、水面に木のシルエットが写っていて、落水している花びらが満開の状態。
スキャンでどうしても出ませんでした・・・プリントでは出ていますが。残念(笑)

忘れられない・・・
by yoshipass | 2007-03-27 16:16 | | Comments(8)

鳥屋野潟桜物語 其の七

人のいる風景
僕の写真は、もともと人のいる風景が多いので、いまさらどうってことはないのですが・・・
c0082800_1620933.jpg

c0082800_1621283.jpg

c0082800_16212725.jpg
c0082800_16221126.jpg

by yoshipass | 2007-03-26 16:24 | | Comments(13)

鳥屋野潟桜物語 其の六

c0082800_15193987.jpg

c0082800_15195823.jpg

c0082800_15201389.jpg

c0082800_1521482.jpg

c0082800_15212437.jpg

この雨で、春は進むのでしょうか・・・
2枚目以外は全て昨年。

今朝の地震大丈夫でしょうか
新潟市はおかげさまで大丈夫です。
by yoshipass | 2007-03-25 15:23 | | Comments(8)

鳥屋野潟桜物語 其の五

本日からもう一度・・・
寒緋桜の開花は近い・・・彼岸桜は、もう少し。
明石通りの街頭温度計は、午後1時ごろ、14℃の表示。
c0082800_15263257.jpg

c0082800_1527469.jpg

c0082800_15275858.jpg
c0082800_15283374.jpg

一枚目と二枚目は、彼岸桜。染井吉野よりも一足先に咲く・・・
四枚目は、Big Swan建設中。展望台の上から。
今は無きNIKON F5 300mm F2.8 AF-S
c0082800_15343988.jpg

c0082800_15352857.jpg

c0082800_15355197.jpg

この三枚は、昨年。露出のとり方がまったく違う。
そういえば、今朝の散歩で、雪柳が、咲き始めていた・・・
by yoshipass | 2007-03-24 15:37 | | Comments(12)

町屋の人形さま巡り 2

天気も良く、気温もさほど低くないので、マップを片手に片っ端から見学してゆく。
範囲が広いので、結構ばててくるが、そこはすばらしい人形そして、かわいいお姫様とお話しして、疲れも吹っ飛ぶ・・・
c0082800_15532284.jpg

c0082800_1555397.jpg

c0082800_15552143.jpg

c0082800_15563100.jpg

c0082800_15561842.jpg

c0082800_15573822.jpg

c0082800_15575668.jpg

c0082800_15583723.jpg

c0082800_155993.jpg

c0082800_1613821.jpg

穏やかな夕暮れ・・・
by yoshipass | 2007-03-23 16:02 | 小さな旅 | Comments(12)

町屋の人形さま巡り 1

鳥屋野潟桜物語は、終わったわけではありませんが、村上の“人形さま巡り”が、飛び入り!
3月21日に、行ってきた。
風情があってよい街。天気も良く、マップを持った人たちが、大勢歩いている。
街の方たちの対応も良く、他のイベントにも行ってみたくなる。
しかし、人形を撮るのは難しい・・・だから、関係のないカットのほうが多い。
c0082800_15471529.jpg

c0082800_15474089.jpg

c0082800_15475765.jpg

c0082800_15485014.jpg

c0082800_15491911.jpg

c0082800_15494073.jpg

c0082800_15501861.jpg

c0082800_15504619.jpg

c0082800_1551193.jpg


明日に続く・・・
今日は、外出中雨に降られてしまった。「春雨じゃ濡れていこう・・・」なんてかわいい雨じゃなかったが、確実に春の雨。 晴れ男ののパワーは、昨日の村上で使い果たしたようだった・・・
桜物語は、明後日からでしょうか。
by yoshipass | 2007-03-22 15:55 | 小さな旅 | Comments(14)