カテゴリ:その他( 27 )

「レンズ内くもり甚大のため、清掃いたしました。」

c0082800_23103510.jpg
c0082800_23103551.jpg
c0082800_23103627.jpg
c0082800_23103698.jpg
c0082800_23103609.jpg
c0082800_23103714.jpg
それは、1枚目写真のレンズ。
くもり甚大!って(笑)
2枚目以下は、α7Ⅱにつけて撮ったもの。
最後の写真の右端に、ファインダーがありますが、
先日、レンズとともにKタムラからやってきました。
28mmから135mmまでのズームで、
オブジェとしても素敵ですが、使えます(^_-)-☆
ファインダーはともかく、レンズは大復活!
ありがとうね!ウメちゃん、
そして、H間カメラのM田さん!!!

by yoshipass | 2017-07-07 23:21 | その他 | Comments(0)

渡邉和也展@新潟絵屋

c0082800_23543423.jpg
c0082800_23543404.jpg
c0082800_23543323.jpg
c0082800_23543500.jpg
最終日に駆け込む。
「ナイトエア」いかがですか?とお誘いをいただくが・・・
時間の都合がつくのは、ナイトからは程遠い昼過ぎ。
渡邉さんも在廊されていて、すこしだけお話をうかがうことが出来た。
良い空間、良い時間。


by yoshipass | 2017-06-30 23:54 | その他 | Comments(0)

蓮池もも展 @新潟絵屋

c0082800_19572676.jpg
c0082800_19572596.jpg
c0082800_19572530.jpg
c0082800_19572715.jpg
c0082800_19572543.jpg
c0082800_19572714.jpg
c0082800_19572745.jpg
c0082800_19572868.jpg
今回もよい展示だった。
解説など、文字情報は殆んど入れていない状態で
まずはぐるりと拝見する。
心地よい統一感のある色と、モチーフ。
静かではあるが、じんわりと沸き立ってくるような生命の息吹。
テキストを読ませていただくと・・・
おおお!自然とこうなるのか・・・!

まあ、これは自分にだけわかる感想なので(笑)気にしない(笑)
・・・観ないとわかりませんよ。
そして、カラーでアップすると間違った情報になりそうなので、色を排除した・・・って、
お前、モノクロ多いじゃん・・・なんて言わない(^_-)-☆

ファイルや、ポストカードもじっくり拝見するとなお面白い。

来場者が途切れたところで、スタッフのMさんと感想など話していると、
以前、何度か展示を拝見した書家の華雪さんが、ご登場。
初対面なので、これを幸いと紹介していただく。
あの、素敵でダイナミックでとてつもなく優しい文字を描くのは
どんな女性なんだ?と気になっていた。
ボクのあほな話にも付き合っていただけた(と勝手に思った)とても魅力的な人。

しばらくすると、こんどは蓮池さんご本人もご登場で、いやはや今日はなんて日だ(笑)

帰る時間も迫っていたし、人見知りで引っ込み思案なので
残念ながら蓮池さんとはほとんど話をしなかった。
実は、スタッフのMさん、華雪さん、蓮池さんとお子さんの写真は撮らせていただいたが、
アップの承諾はいただいていないし、
第一、こんな素晴らしい出会い秘密にもしておきたいので
写真は出しません・・・悪しからず(笑)



by yoshipass | 2017-06-13 20:29 | その他 | Comments(0)

前屈?まだいけるよ(^_-)-☆

c0082800_00463473.jpg
M9&S-ANGULON
いきなりだと指先から手のひらの中間あたりまで。
ストレッチをすればベッタリ以上・・・以上ってのはわかりずらいですが(笑)

by yoshipass | 2017-06-13 00:51 | その他 | Comments(0)

昨夜のナンセンス!!!WAHAHAハハハ

c0082800_20580902.jpg
WAHAHA・・・ハハハハハハハハハハハHAHAHAHA
頭の中がスッカスカ(笑)
それにしても、梅ちゃんの歌は絶品WAHAHAHAHAHA!!!

by yoshipass | 2017-06-11 21:01 | その他 | Comments(0)

吉田淳治 水彩展 W II 新潟絵屋

c0082800_22403352.jpg
c0082800_22403484.jpg
c0082800_22403306.jpg
c0082800_22403383.jpg

まさに「美しい」水彩。
素敵な空間だった。
そして、スタッフのMさんともゆっくりと話ができた。
というか、ボクはMさんのファンなので、
なんだか年甲斐もなく舞い上がって(笑)
余計なことも話たが、取り敢えず一方的に素敵な時間だった。

by yoshipass | 2017-06-02 22:57 | その他 | Comments(0)

扉の向こうに何がある?

c0082800_01000749.jpg
α7ⅡSWH



by yoshipass | 2017-05-07 01:03 | その他 | Comments(0)

広重を真剣に観たら、エネルギーを使い果たしてしまった・・・

c0082800_23332646.jpg
c0082800_23332505.jpg
c0082800_23332556.jpg
c0082800_23332596.jpg
c0082800_23332425.jpg
c0082800_23332667.jpg
チビ助チビ子に開放されたので、広重ビビッドへ。
広重は先祖です…嘘です(笑)
今は「歌川」が一般的のようですが昔は私の苗字と同じ呼び方が一般的だったような(笑)
会場に入ってすぐに引き込まれるように見入ってしまった。
中でも名所江戸百景は、構図が・・・書くのはよす(^_-)-☆
ほんやりとした感じで美術館を出て、絵屋へ向かう。

少し写真も撮りたかったが、本日エネルギーの枯渇

by yoshipass | 2017-05-04 23:49 | その他 | Comments(0)

Bob Dylan Triplicate

c0082800_20540633.jpg
・・・聴き入る

by yoshipass | 2017-04-05 20:56 | その他 | Comments(0)

KLEIN&柳沢 信&camera English edition June 1971 No.6

c0082800_20455069.jpg
c0082800_20455083.jpg
c0082800_20455105.jpg
まずいまずい・・・鬼門だ(笑)
BOOKS f3でみつけてしまった。
基本、朝市には大して興味もないのでのんびりとチャリで出かけたが、
BOOKS f3は大賑わい。
珈琲もいただかず、物色していたら見つけてしまった(笑)
帰り道、楽しい出会いがあったことは秘密です(^_-)-☆
が、出あっただけというところが情けない(笑)

by yoshipass | 2017-04-02 20:53 | その他 | Comments(0)