カテゴリ:イエラブ( 2 )

DoCoMo家ラブ族 掲載されました・・・

昨年8月「日帰り東京91歳」で、オーディションを受け
今年3月の撮影本番。2月生まれの義母は、92歳になりました。その間、化膿性膝関節症で、昨年末から今年にかけて入院し、一時は辞退も考えましたが、何とか無事に撮影も終わり、掲載を心待ちにしていました。本日(関東では昨日)、92歳全国デビューしました。
c0082800_15422292.jpg

週刊朝日:5/18号 新潟・本日発売(関東は昨日) 尚、これから文春、サンデー毎日等にも掲載予定。
これで、昨年応募してから、ほぼ1年の我家の大プロジェクトが完結した。一番の心配は、義母の健康だったが、それも乗り切り、この連載の最高齢記録を達成。めでたしめでたし!
DoCoMo HP にもアップされています

暑かった・・・今日の光景
by yoshipass | 2007-05-09 15:43 | イエラブ | Comments(20)

さつえい本番 DoCoMo家ラブ族

昨年8月27日にオーディションに行った。
その結果、DoCoMo家ラブ族 祖母と孫に採用が決まり、今日はその撮影の日
15名ほどのチームが東京から。妻の実家で撮影。5~6時間といわれていたが、
意外に早く終わる・・・こんなに早く終わったのは初めてとは、担当者の弁だがモデルが良かったのか、諦められたのかは、出来上がりを見てのお楽しみ。ちなみに、92歳は最高齢。
実は、母と娘ものシリーズもあって、妻は、それにも応募していた。同時に最終面接に残ったが、27日の会場についたとたんに、「両方残っていますが、どちらか一方です。」といわれた。その瞬間から、92歳のパワーには負けると思っていた。やはり、そのとおりになった。その間に、義母が、化膿性膝関節症による入院というアクシデントがあり、一時は辞退まで考えたが、なんとか今日のの撮影にまでこぎつけた。出演は、92歳の祖母と孫3名。孫10名で囲むという案も浮上したが、製作の判断で、今日の形になった。孫は、我家の息子と娘。妻の姉の長男が、東京から駆けつけた。エピソードを書くライターがインタビューをしながら、メーキャップ。92歳の義母は、ことのほか体調も良く、和やかなうちに撮影は進んだ・・・撮影が終わった頃、こらえきれないように雨が落ちてきた。
結局のところ、今日のイベントを一番喜び、張り切っていたのは、母親の体調をいつも気遣い、リハビリを叱咤激励して、何くれと無く面倒を見ていた妻。92歳パワーに負けて自分は出られなかったけど・・・。
c0082800_1844292.jpg

誰でも美しくなれる、魔法の化粧品!

c0082800_187660.jpg

c0082800_1872734.jpg

c0082800_18752100.jpg

c0082800_1881836.jpg
c0082800_1883157.jpg

c0082800_1885699.jpg
c0082800_1810344.jpg

掲載は、 サンデー毎日、週刊朝日、週刊文春など
さつえい場所・・・実家の裏庭
デジタルじゃなくて8×10 

カメラマン
数井啓介(カズイケイスケ)
1961年京都市生まれ。1988年操上和美氏に師事。
2000年フリーランスとして独立。多くの広告写真を手掛ける。
イエラブゾクでは現在まで100組以上の家族と出会い、その姿をカメラに収め続けている。
DoCoMo HPより
by yoshipass | 2007-03-31 18:21 | イエラブ | Comments(23)