カテゴリ:万代シティ( 110 )

N潟の風景 #13


c0082800_20244943.jpg
α7Ⅱ&55mm

by yoshipass | 2017-03-23 20:25 | 万代シティ | Comments(0)

何処へ万代 2017 #17

c0082800_00090916.jpg
c0082800_00091249.jpg
c0082800_00104931.jpg
c0082800_00091014.jpg

c0082800_00091009.jpg
c0082800_00130156.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm


by yoshipass | 2017-02-27 00:14 | 万代シティ | Comments(0)

見入ってしまう

c0082800_00382531.jpg
c0082800_00382663.jpg
c0082800_00382612.jpg
c0082800_00382521.jpg
c0082800_00382401.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm
映画のポスターや、レコードのジャケット、見入ってしまう。

by yoshipass | 2017-02-26 00:41 | 万代シティ | Comments(0)

とぎれとぎれの光りが美しい冬のN潟 #02

c0082800_21194607.jpg
c0082800_21194785.jpg
c0082800_21195179.jpg
c0082800_21195076.jpg
c0082800_21194895.jpg
c0082800_21194732.jpg
c0082800_21194990.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm

by yoshipass | 2017-02-25 21:21 | 万代シティ | Comments(0)

とぎれとぎれの光りが美しい冬のN潟 #01

c0082800_00264322.jpg
c0082800_00264429.jpg
c0082800_00264386.jpg
c0082800_00264463.jpg
M9&S-ANGULON
晩秋から早春までの数か月間、
N潟特有の早い雲の流れと
雪起こしの雷と夏のような積乱雲。
そしてとても美しいスポット光。
N潟は光に恵まれた街だ。

by yoshipass | 2017-02-25 00:33 | 万代シティ | Comments(0)

何処へ万代 2017 #16

c0082800_01104549.jpg
c0082800_01104629.jpg
c0082800_01104631.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm
ピントや構図、露出なんて野暮なことは言わない言わない(笑)
この日、このときボクはここで生きていたってことが大事なんだから。

by yoshipass | 2017-02-24 01:13 | 万代シティ | Comments(0)

何処へ万代 2017 #15

c0082800_00284952.jpg
c0082800_00284922.jpg
c0082800_00284894.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm
ハルガキタとは名ばかりの・・・

by yoshipass | 2017-02-24 00:30 | 万代シティ | Comments(0)

万代シティ三寒四温

c0082800_21250882.jpg
c0082800_21250849.jpg
c0082800_21250636.jpg
c0082800_21250795.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm
何度でも書きますが、太陽の有難さ、
N潟の冬を経験するまでわからなかったという鈍感さ(笑)

by yoshipass | 2017-02-23 21:28 | 万代シティ | Comments(0)

何処へ万代 2017 #15

c0082800_01470586.jpg
c0082800_01470499.jpg
c0082800_01470517.jpg
c0082800_01470494.jpg
PEN F&SUMMILUX25mm

by yoshipass | 2017-02-21 01:48 | 万代シティ | Comments(0)

何処へ万代 2017 #14

c0082800_00015936.jpg
c0082800_00015992.jpg
c0082800_00015840.jpg
GR
万代シティって、なんでも取り入れて節操もないが、
その分排他的な感じがなくていい感じ。
詳しいN潟の街の成り立ちはしらないが、
合併(政令指定都市)前のN潟市でも、万代口、沼垂方面、万代シティ、南口
新潟島では「・・・通り」によってかなり雰囲気が違い、そこに下町やら、学校町が加わると
当たり前だが一口で「N潟市とは・・・」といいがたい。
きっと細かい文化が違うんだな。




by yoshipass | 2017-02-20 00:17 | 万代シティ | Comments(0)