逢魔が時

たそがれ・・・かわたれ・・・逢魔が時
c0082800_16584634.jpg

c0082800_16585962.jpg

c0082800_16592353.jpg

c0082800_16593542.jpg

c0082800_170048.jpg

c0082800_1703386.jpg


c0082800_171519.jpg

c0082800_17218.jpg

早く帰るんだ・・・自転車の坊主!
by yoshipass | 2007-10-25 17:05 | 夕暮れ | Comments(12)
Commented by KAZE at 2007-10-25 21:30 x
鳥屋野方面の風景が懐かしいです。ヽ(^。^)丿
遠近感の伝わる景色がイイですね~\(^▽^@)ノ

「おふくろ」の親父さんとオバサンが漫才のようで楽しい一杯だった事を思い出しました。V(^0^)
Commented by あわ at 2007-10-25 23:17 x
ああぁ なんて見事な夕暮れなんでしょう。
金色の光が・・・空の青が・・・く、雲がぁっ・・・

夕方、外に出られる頃にはすっかり暗くなってるせいで欲求不満がたまっております・・・。
Commented by qjo-s-koshi at 2007-10-26 00:10
今日も良いお天気でしたね。
逢魔が時・・・見慣れた景色がお伽の国のようですね。
で、キタムラに寄って何か収穫はございましたか?(^^♪
Commented by yoshipass at 2007-10-26 00:19
KAZE  さん
こんばんは!
お久しぶりです。
この辺り、ご存知でしたか。
あそこの、親父さんと、オバサンは体型もほほえましいです(^^)
Commented by yoshipass at 2007-10-26 00:22
あわさん
こんばんは!
そうですね・・・日の落ちるのが早いですから、あっと思うと真っ暗ですね。
あわさんの雲の写真見たいですよ!
何とか撮ってください(笑)
Commented by yoshipass at 2007-10-26 00:28
たまら さん
こんばんは!
いやいや、キタムラは、収穫といえば収穫ですが、
120フィルム2本と、135―1本の現像上がりを引き取り、
135-1本現像出しでした。
まあ、たいしたものは写っていませんし、スキャンもしていないので、
ここには出しませんが、自分としては、3カットほど、ムフフと、眺められるものがありました(笑)
Commented by Scottts at 2007-10-26 04:26
ここは知らない場所ですが、なにか懐かしく思ってしまいます。
この夕陽が路面に伸びる絵が、過去に日本で見たのとオーバーラップするんでしょうね。 
秋の何気なくいい情景ですね。
Commented by NK at 2007-10-26 07:50 x
見れば見るほど、怖い写真です。
特に最後のキャプションで、ふるいあがりました!
Commented by haru at 2007-10-26 09:22 x
 Yoshiさん、おはようございます。
 いろんな意味で、とっても懐かしい感じの写真です。7枚目が好きです。
心の中で「お母さん~~!」って叫びながら家路を急いでいるような感じがします。
 この子の楽しかった一日の充足感が背中に表れています。おとといの私みたいです。それが一番ですよね!^^

Commented by yoshipass at 2007-10-26 17:13
Scottts さん
こんんちは!
夕日が長く伸びる情景は、誰の心の中にも
懐かしく感じる情景が残っているのでしょうね。
この写真は、懐かしい気持で見ていただけるのか、
教授のように怖さを感じていただけるのか、どちらだろうと思っていました(^^)
Commented by yoshipass at 2007-10-26 17:18
教授!
有難うございます。
実は、写真を組んでいて、少年時代特有の知らない世界への畏怖のようなものを
思い出していました。
Commented by yoshipass at 2007-10-26 17:20
haru さん
こんにちは。
充足感ですか・・・やっぱりタフですね。
私はまだ、ダメージが(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨が連れてくる季節 光で遊ぶ >>