駅にほど近いラビリンスが、深く静かに沈んでゆく。#03

c0082800_00360967.jpg
c0082800_00360905.jpg
c0082800_00360858.jpg
c0082800_00360863.jpg
M9&Summar5cm
GR

by yoshipass | 2017-03-03 00:36 | 荒涼を旅する | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冬 ようこそN潟 #02 万代口で #02 >>