目いっぱいのスケジュールで  T京11  原色の記憶、色褪せた街 01

T京らしいところをと、リクエストをすると、彼女はここへ案内してくれた。
c0082800_20323573.jpg

c0082800_20323945.jpg

c0082800_20325278.jpg

c0082800_20325988.jpg

c0082800_2033625.jpg

c0082800_20331243.jpg

GXRM & SWH
少し前、森山大道が、「カラー」という写真集を出していて、何度か書店で見ている。
そして、ちょうどこの時期、DAIDO MORIYAMA “COLOR”という写真展がタカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(東京・六本木)2012年5月11日(金)-6月9日(土)行われている。
当初、この写真展にも行くはずだったが、直前になって取りやめた。
そして、写真集は、J堂に行くたびに開いてはいるが、いまだ手に入れてはいない。

あのころ、確かにここはT京だったはずの色褪せた街を歩く。
by yoshipass | 2012-05-24 20:51 | Comments(7)
Commented by photo_artisan at 2012-05-24 21:32
今でも夜のゴールデン街へ行くと森山大道さんと会えるみたいです。
でも、写真家と遭遇するならば路上ですよね(笑)
Commented by vidro-lautrec at 2012-05-24 23:46
会社員時代に東京で働いていましたがこの街には
一度も足を踏み入れませんでした。
お兄さんたちが怖かった・・・です(-_-;)
Commented by yoshipass at 2012-05-25 18:07
photo_artisan さん
そうですね・・・路上でバッタリ!
しかし、ドッキリするでしょうね(笑)
そして、それからどうしましょうか(爆)
田舎では、そんな僥倖皆無ですが・・・
Commented by yoshipass at 2012-05-25 18:11
vidro-lautrec さん
五月の清々しい光のせいでしょうか、とても健全(?)に感じました(笑)
時間帯にもよるのでしょうが、もっと、「ややこしい」時間に行ってみたいですね(笑)
Commented by photo_artisan at 2012-05-25 23:18
都内の路上で遭遇した写真家は田中長徳師と須田一政さん、そして、森山大道師。
森山さんとチョートクさんは一枚撮らせて戴きました(笑)
ラーメン屋で遭遇した写真家も居ますけどね(汗)
Commented by photo_artisan at 2012-05-26 19:22
※追記
渋谷の路上で藤原新也さんを見た事があります。
スポーティな自転車に乗ってました(笑)
Commented by yoshipass at 2012-05-26 20:55
再びphoto_artisanさん
しかし、豪勢なメンバーと遭遇ですね(驚)
こちらで出会うのはせいぜい地方新聞のカメラマン程度ですね(笑)
須田一政と、藤原新也はとくにみてみたい・・・理由はないですが(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 目いっぱいのスケジュールで  ... 目いっぱいのスケジュールで  ... >>